« 神楽坂→矢来能楽堂 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 御名残四月大歌舞伎 »

甘茶

火曜日の格闘技クラブに続き、今日は朝ヨガへ。

暖かったせいか、良く体が動きました。

終わってから、近くに桜が咲いているところがあったと思い、歩いていってみると、小さな川の両側に、良い感じで桜が小京都、といった感じ。

Kc3i0112_4

てくてくと歩いて、お昼はフードコートの「ビビンバ大王」で石焼ビビンバを食べて帰宅。

その後、銀行に行く用事があり、急に、今日がお釈迦様の誕生日「花祭」であることに気が付きました。銀行に行く前に、近くのお寺へ。

ついこの間、花祭の日記を書いたと思ったら、もう一年。早いものです。お寺が改装工事中につき、去年とは別の場所に設置してありました。

小さい頃行った、牛込柳町のお寺の花祭は、ずいぶんにぎやかだった気がするのですが、誰もいなくて、ひとりでお釈迦様に甘茶を注いできました。

Dsc05073_3

飲みたい人は、甘茶が飲めるようだったので、本堂の入り口に行ってみると、湯のみと薬缶があり、自由に飲めるようになっていました。

「甘茶」とは、アマチャの葉を乾燥して煎じたものだそうで、文字通り、ほんのり甘く、紅茶のようでした。

本堂の玄関に腰掛けて、甘茶をいただいていると、しきりに桜が散っているのが見えました。

杓のもと小さくかなしや甘茶仏 松本 たかし

Dsc05075_3

« 神楽坂→矢来能楽堂 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 御名残四月大歌舞伎 »

俳句の周辺」カテゴリの記事

コメント

甘茶いいですね! 釈迦にも誕生日があるんですね!一度飲んでみたいものです。 悟るかな?

>台風マンさん、

甘茶、なんだかご利益がありそうですよね!

この時しか飲めないものなので、機会があればぜひ一度飲んでみてくださいね!
結構甘いのですが、それほど悪くない味でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘茶:

« 神楽坂→矢来能楽堂 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 御名残四月大歌舞伎 »

都市 俳句会

キラ☆メン!

チカピカ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ