« 歌舞伎座さよなら公演 御名残四月大歌舞伎 | トップページ | タコライス »

能楽体験講座(1)

狛江能楽普及会さんが主催する、「能楽体験講座」一回目に行ってきました

一回目のテーマは、

能楽で見る歴史 武士・平家物語を題材とした能」

舞台や内容(能の番組立て、初番目物から五番目物。二番目物の分類~勝修羅、負修羅について。能舞台について。など)の講義のあとは、先生方の実演。

先生は、

シテ方金春流 中村昌弘先生

笛方森田流 栗林祐輔先生

小鼓方大倉流 田邊恭資先生

講座を聴いた後に、すぐその場面を見られると、頭に入りやすいですね。なるほど~と思います。考えたら、とても贅沢ですよね。写真は「箙(えびら)」を謡ってくださっている場面。中村先生、ホントに良い声です~

Dsc05102

こちらは、「船弁慶」の一場面。薙刀を持って、舞ってくださっているところ。あまりのアクティブな動きに、「これも能なの?」とビックリ。能というより、香港アクション映画のように感じました。ものすごくカッコよかったです

天井のシャンデリアに薙刀が当たりそう、と心配されていましたが、観ているほうも、ちょっとドキドキ

この後で、実際に薙刀を持たせて頂きましたが、パッと持った瞬間は軽いな、という感じでしたが、刃物部分を下にして持ってみると、かなり重い。思ったより長さあるので、これを持って舞うのは、かなり難易度高そう。実際は、装束も面も付けるので、やはり大変だそうです。

Dsc05105_2 Dsc05106

次の体験講座は、

第二回 6月16日(水)能楽の秘密に迫る~小鼓~

Dsc05107_2

« 歌舞伎座さよなら公演 御名残四月大歌舞伎 | トップページ | タコライス »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能楽体験講座(1):

« 歌舞伎座さよなら公演 御名残四月大歌舞伎 | トップページ | タコライス »

都市 俳句会

キラ☆メン!

チカピカ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ