« 能楽 連続体験講座 | トップページ | 能楽連続講座 »

石橋楽器梅田店

久しぶりの更新です。

先日、「週刊俳句」さんに俳句を投句する「投句ボード」が出来たので、早速作ってみました。

ルールは、「石・橋・楽・器・梅・田・店」の漢字をどこかに使う、ということのみ。

↓栗山心のコメントのところに全部の句が載っています。

http://hw02.blogspot.com/2010/02/blog-post_14.html

半分吟行句、というか、先月行った韓国の句でまとめてみました。

選者がいて、選句してくださる、というので、楽しみにしていたところ、昨日の朝、発表されているのを見てみると、なんと選者の一人が我が「都市」の中西主宰

しかも二句も選んでくださっています。

http://weekly-haiku.blogspot.com/2010/03/1.html

主宰のコメントのところには、句と作者の名前が載っていたので、てっきり私と承知し上で取ってくださっているのかと思いました。

(菊田一平先生にも、取っていだいています↓)

http://weekly-haiku.blogspot.com/2010/03/1_5231.html

昨日は、結社誌『都市』の初校の日。

主宰宅に伺い、「先生、ビックリしましたよ、週刊俳句」というと、全くなんのことかわからないご様子。

どのように選句されたのか聞くと、作者名は無記名だったそうです。(投句一覧を見せていただきましたが、句だけがヅラリと並んでいました)

二句も取った、と聞いて、先生もビックリでした。

題詠は、大好きなので、ぜひまた「投句ボード」に投句したいと思っています。

« 能楽 連続体験講座 | トップページ | 能楽連続講座 »

栗山 心の俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石橋楽器梅田店:

« 能楽 連続体験講座 | トップページ | 能楽連続講座 »

都市 俳句会

キラ☆メン!

チカピカ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ