« 時雨 | トップページ | 歌舞伎検定 »

花形歌舞伎

Shinbashi200911b Dsc04602_2

朝から海老蔵の結婚問題で大騒ぎだった昨日、新橋演舞場に「花形歌舞伎」夜の部(夜の部なのに4時半開演9時過ぎまで、もちろんお弁当持ちで)、を見に行きました。

歌舞伎歴一年、演舞場二度目にして、はじめの三階席3000円也。

ちょうど花道の真上になるので、花道は左側にあるモニターで見ますが、あとはすべて良く見えて、ちょうど良い感じでした。

映画が1800円、下北あたりでお芝居を見ても4000円位することも多いので、意外にこの席お得かも。

「三人吉三」では、七五調のセリフの気持ちよさに、思う存分酔いました

「紅葉狩」では、「掛合」(竹本、長唄、常盤津の三種類がひとつの曲を分担すること)を初めて聴き、良くわからないながらも、音の違いに耳を澄ませたり

3000円で、とてもよい体験をしました。あとは、23日の「歌舞伎検定」受験、一発合格は無理でも、納得のいく結果が出ればよいのですが。

« 時雨 | トップページ | 歌舞伎検定 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花形歌舞伎:

« 時雨 | トップページ | 歌舞伎検定 »

都市 俳句会

キラ☆メン!

チカピカ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ