« 明易(あけやす)し | トップページ | 七月 »

夏越の祓(なごしのはらえ)

昨日の昼間は、所用のため、あまり馴染みのない場所・板橋へ。

巣鴨で地下鉄に乗り換えたので、帰りは「おばあちゃんの原宿」地蔵通商店街に行ってみました。アーケードには七夕の笹飾りも飾られ、季節感たっぷりです

Dsc03907_3 Dsc03906_3

これまたきれいに飾られた地域の掲示板。「夏越の祓」の文字が。あ、これはたしか夏の季語、と思うものの、全く意味がわからないので、帰宅して、歳時記を開きました。

夏越の祓」(名越、とも書きます)とは、旧暦六月晦日に行う祓(おはらい、の祓)ことで、人々の罪、穢れを祓うためのもののようです。

闇美し泉美し夏祓 高野 素十

ランチは、年齢層高めの定食屋さんで「キングサーモン定食」を食べ(美味)、近くの喫茶店でクリームソーダ。

とげぬき地蔵にも寄り、名物・塩大福や佃煮、煮豆など、なかなか自分のうちの近くでは買えないようなおいしいものをたくさん買い、激安な洋服屋さんも覗いて、夕方の新宿。

ロッカーに大量の荷物を突っ込んで、歌舞伎町のホール「新宿Fu」へ。

午後4時からスタートの、フラットファイヴという事務所(あの、サンドウィッチマンなどが所属する事務所)の主催する、若手ライブ「ふらっと100円ライブ」へ。

Dsc03913_2

文字通り100円という、販売機のジュースより安い値段で見られるライブは、今回三回目。

同日の夜開催される「フラットジュニア」という若手ライブよりも、更に若手のこのライブ。観客の挙手で、「ジュニア」のライブに出られるかどうか決まるので、かなり真剣のようです。

Dsc03918_2

この日は、「リトルモンキー」「ゆるめんぴ~す」「ヒットマン」の三組が昇格。

知り合いの中西さんのコンビ「ザ・プガーズ」は、現状のまま、という残念な結果でしたが、

まだ新コンビになって半年ほどなので、これから頑張ってほしいと思っています。

エンディングでは、MCの永野さんが、マイケル・ジャクソンを偲んで一曲歌ってくれました。ちょっとジーンと来ました

Dsc03921_2

終了後の、「ザ・プガーズ」柘植さん中西さん(左)

Dsc03923_2

「ゆるめんぴ~す」の長尾さん。

Dsc03925_2

投票では、「ザ・プガーズ」と彼らに一票、入れました。

勢いがあって、テンポもよく、最後はちょっと胸キュンで終わる、可愛らしく楽しいネタでした。

100円ライブ、思う存分楽しませてもらいました

« 明易(あけやす)し | トップページ | 七月 »

お笑いライブ」カテゴリの記事

コメント


たどり着きました

ご来場ありがとうございました(*^□^*)

こころさんの一票のおかげで上に上がれます

>ゆるめん裕介さん、

コメントありがとうございます

そして昇格、おめでとうございます
ほんとに面白かったですよ。また次回のライブ、期待しています
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏越の祓(なごしのはらえ):

« 明易(あけやす)し | トップページ | 七月 »

都市 俳句会

キラ☆メン!

チカピカ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ