« 六月  | トップページ | 鎌倉の紫陽花 »

天瓜粉

Kc3i0090

いまどき、あまり使っている人はいないだろうけど、私がずっと愛用しているのは、この「てんか粉」(天瓜粉、天花粉とも書く)です

パウダー式の制汗剤や、パフでつけるタイプのパウダーも持ってはいて、部分によって使い分けてはいるのですが、この香りと、布袋に入っていて、粉が飛び散らないところが気に入っています。(あまりパンパンはたいてつけると、床や手が、真白になったりするんですけどね

天瓜粉しんじつ吾子は無一物 鷹羽 狩行

都市初心者句会「歩みの会」

6月16日火曜日  午前10時~12

町田市民文学館こばらんど

« 六月  | トップページ | 鎌倉の紫陽花 »

俳句の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天瓜粉:

« 六月  | トップページ | 鎌倉の紫陽花 »

都市 俳句会

キラ☆メン!

チカピカ

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ